サウナ

サウナと岩盤浴の違いをご紹介!

サウナと岩盤浴の違い

最近はドラマ「サ道」の影響で、サウナファンである「サウナー」が増えています。
月一回以上にサウナを利用する人は推計678万人もいると言われています。
サウナと言えば男性のイメージが強いですが、「サウナ女子」という言葉もよく耳にし、女性人気も高まっております。
そんな人気が集まっているサウナですが、「岩盤浴との違い」が気になる方が多いと思います。きちんと的確に説明できない人は多いのではないでしょうか?
ここでは、サウナと岩盤浴の違いについてご紹介します。

サウナの特徴

温泉や銭湯に必ずと言っていいほどに設けられている「サウナ」ですが、大きく分けて2種類があります。
「乾式サウナ」と「湿式サウナ」です。
通常の「ドライサウナ」と「ミストサウナ」をイメージされるとクリアになるかと思います。
サウナが世界に広がったのは、フィンランドでオリンピックが開催されたことが理由とされています。
フィンランド選手が選手村にサウナを持ち込んだことで、世界各国の人が体験し、それを自国に持ち帰ったとされています。
話を戻し、通常のサウナと聞いてイメージされる「ドライサウナ」ですが、室内が乾燥している状態で、室温が80℃~100℃に保たれているのが一般的です。
この空間に身を置くことで、血管を拡張させ、外に熱を逃がそうと皮膚表面から汗を大量にかきます。
そのことで、汗と一緒に身体に溜まっていた老廃物を排出することが出来ます。

サウナがおすすめの人

サウナでは大量の汗をかくことが可能で、汗とともに老廃物を排出することは先ほどご紹介しました。
水風呂と交互に入ることが正しい入り方とされています。

サウナによって、自律神経のバランスを整えたり、血行が良くなることで新陳代謝が上がったりするなどの効果があります。
高温と低温が交互に繰り返させることで、適度な疲労を身体が感じることで、安眠効果もあります。
ストレスが溜まっていたり、疲れていたり、寝つきが悪い方におすすめです。

岩盤浴の特徴

岩盤浴は温まった天然石や岩石の上で、寝転びながら体制を変えたりしながら、1時間程横になります。
ゆっくりと身体の芯から温めていくことが特徴です。
岩盤は約40℃~50℃に温められており、少し熱いと感じる程度で、リラックスした状態で過ごせます。
岩から出る赤外線やマイナスイオンにより、身体の内側からゆっくりと温めるために、汗はベトベトしたものではなく、サラサラしたものが出ます。
体内の代謝を促進し、内臓機能を活発にするので、便秘等の改善が期待出来ます。

岩盤浴がおすすめの人

岩盤浴は寝ているだけで、リラックスした状態で汗をかくことが出来るのは先ほどご紹介した通りです。
最大の特徴は身体を内側から温めることで、筋肉のコリをほぐし、血行が良くなり、新陳代謝を上げるとともに、肩こりなどを解消します。
混浴形式を取っていることが多いので、カップルやパートナーと楽しみたい方にもおすすめです。

サウナと岩盤浴の違い

サウナと岩盤浴の違いを2つの観点からご紹介します。

サウナと岩盤浴の違い①汗の種類

サウナは身体の表面を温めて、発汗するのに対して、岩盤浴は身体の内側から温めて、発汗することに違いがあります。
そのために、汗の種類としてサウナは「サラサラ」、岩盤浴は「ベトベト」といった違いがあります。
これは、サウナが「汗腺」から汗が出ているのに対して、岩盤浴は岩盤から放射される遠赤外線やマイナスイオンが作用し、長時間に渡ってゆっくり身体が温められることで、「皮脂腺」から汗が出る違いによるものです。
「汗線」と比較して、「皮脂腺」からの汗は身体に溜まった老廃物や毒素を排出しやすいので、デトックス効果は高いと言われています。
一方で汗の量で言うと、サウナの方が短時間で大量にかくことが出来るので、汗をかくことによる恩恵はサウナに軍配が上がりそうです。

サウナと岩盤浴の違い②身体と精神への負荷

サウナと岩盤浴では入浴方法に大きな違いがあります。
サウナが高温で短時間に対して、岩盤浴は中温で長時間です。
サウナではリラックスというよりは、サウナ入浴中は耐えて、水風呂でも耐えて、そして外気浴で整うというのが流れで、我慢する時間や身体に負荷をかける時間と要素が多いです。
一方で、岩盤浴の場合は終始リラックスした状態で、横に寝転がり、適度なタイミングで低温浴に入ったり、休憩するので、身体への負荷があまりないです。
サウナの方が、適度に疲労感を貯めて安眠に繋がることや、暖かいと冷たいを繰り返すことで血管が拡大と収縮を繰り返すので、血流が滞る弊害を改善すること、そして自律神経のバランスを調整することに効果があると言えそうです。

サウナと岩盤浴に入る際の注意点

サウナと岩盤浴はどちらも大量の汗をかきます。
そのため、きちんと水分補給をしていないと脱水症状や熱中症を引き起こす原因となります。
必ず入浴する前には水分補給をきちんしましょう。
人は一度に大量の水を飲んでも、身体には吸収されず、尿として排出されます。
目安としては、200ml(約コップ杯分)をこまめに取ることをおすすめします。
真水でも良いのですが、汗によりイオンやミネラルも失われてしまうので、スポーツドリンクがおすすめです。
「サウナー」には「オロポ」というドリンクが人気ですので、参考にご覧ください。

実はU-NEXTが使える3つの理由

映画、ドラマ、アニメなど充実のラインナップ
U-NEXTは見放題作品数NO.1の動画サービスです

だけじゃなかった。。U-NEXTの本当の魅力

U-NEXT公式HPはこちら

①メンズのウハウハなコンテンツが実は充実

(大きい声で言えません!)
②動画だけでなく、最新のマンガが読める
(話題の鬼滅の刃最新刊を)
③今は31日間無料!
(読みたいマンガを読んだらすぐ退会!)

\鬼滅の刃の最新刊も無料/

ミニマリストおすすめサービス②【家具・家電レンタルサービス】CLAS(クラス)

モノをもたない生活に強い味方、今までなかった家具・家電のレンタル。
初期費用を抑えられて、長期利用の場合は特別割引きもあり使い勝手の良いサービスです。

家具・家電レンタル「CLAS」の公式サイトはこちら

所費費用0円、月々400円~のお手軽さ
汚れても、壊れても安心
いつでも無償交換(1年以上のレンタル条件)
不要な家具は引き取ってくれる

AmazonPrimeで近年話題の「バチェラー」その初代である久保さんが代表を務める会社のサービスです。さすがですね、、

\今なら会員登録で1,000円分のポイント/

Copyright© MINIMALIAN , 2020 All Rights Reserved.