スキル

ここに注目!ミニマリストたちのアウター選びと着回し術を解説!

アウターが店頭にディスプレイされるともうそこまで冬到来を感じさてくれます。ご家庭でも冬支度でアウターを出して着た途端、クローゼットを占領される方も多いはず。ご家庭ではかさ張るアウター類は増えすぎていないでしょうか。この記事では、最小限の物だけで過ごす「ミニマリスト」たちのアウターの選び方と着回し術をご紹介します。

アウター選びの参考になるミニマリストの考え方とは?

instagram-image

junjun061985

ミニマリストは、生活の中で必要なものを減らし、最低限の物だけで生活するスタイルで、大量生産・大量消費社会にとは無縁です。そしてミニマリストたちは厳選した数少ない物だけで生活を送ることで心は逆に豊かになることを目指している方たちです。

皆さんが家の中で収納スペースを最も取るのは何でしょう?それは衣服類です。実はミニマリストたちが、最初に断捨離するのも衣類なのです。人が生活する中で本当に必要な枚数はほんの数枚です。気に入ったもので丈夫な服であれば、何年も何十年も着続けることができます。物への執着を捨て、できる限り少ない点数で過ごすミニマリストたちの独自の視点を私たちも取り入れていきましょう。

ミニマリストのアウターの選ぶポイントとは?

instagram-image

freaksstore_official

特に寒い冬はアウターが部屋の中でもかさ張る季節です。ミニマリストたちは、最小限のアウターで寒い冬を乗り切るための工夫があります。ここでは、ミニマリストのアウター選びの基本をご紹介します。

ミニマリストがアウターを選ぶポイント①流行りに惑わされない着回せるアウターを選ぶ

ミニマリストの洋服選びの基本として、着回しが利く色とデザインを選ぶのが鉄則です。特にアウターの色味は人の印象に残りやすく黒やグレー、ベージュ、紺などベーシックな色合いを選択するのが重要です。

特に印象に残りやすい赤や黄色などビビットなカラーは控えましょう。また、流行りのデザインを取り入れたアウターも避けるべきです。やはり寿命が短いため数が増えやすいというデメリットがあります。

ミニマリストがアウターを選ぶポイント②長く使える一生ものを選ぶ

ミニマリストは、衣服が少ないだけで安価なアウターに限定して着ている訳ではありません。むしろ自分が気に入った品質が良いアウターであれば、多少高価でも長く使えるので結果的にトータルコストは安く済みます。

ファストファッションでは、安価でデザイン性も良いものが多いですが、実は防寒着としての性能は、どうしても劣ります。選ぶ基準は、どのくらい長く着ることができる品質かを見極めて、デザイン性を見比べながら購入を検討すべきです。

ミニマリストがアウターを選ぶポイント③取り外しができるアウターを選ぶ

instagram-image

progetto_2nd

ミニマリストは、1着でできるだけ長いシーズン着用できるものを選ぶ工夫をします。例えば、アウターなら冬だけでなく春・秋まで着られるのであれば、所持する着数も少なくて済み、コストパフォーマンスに優れていることになります。

インナーやフードが取り外し可能なアウターは、長いシーズンで着用することができます。アウターを購入する時にはこの点に注目して選んでみましょう。

ミニマリストがアウターを選ぶポイント④派手な色使いやデザインは避ける

ミニマリストがアウターを選ぶ際には、フォーマルなシーンでも着用できるかを考えます。例えば入学式や卒業式、あるいは喪の場合などに着用できるかということです。

やはりカジュアル過ぎたり、色味が派手過ぎるアウターばかりだと、さらに買い足す必要があるからです。アウターを2~3点くらい所持するなら、そのうち1着は黒やネイビーでベーシックなデザインのアウターを入れるとよいでしょう。

【女性用】ミニマリストおすすめのアウター3選

ここでは女性向けで着回しが利く、選ぶべきアウター3選をご紹介します。選ぶ基準としては、少ない点数で秋・冬・春と多シーズンで着ることが可能というテーマで紹介していきます。

ミニマリストおすすめアウター①:ロングダウンジャケット(厚手)

ダウンジャケットは、防寒性にも優れ厳冬なら確実に役立つ定番アイテムです。ただしダウンジャケットの丈は好みにもよりますが、ロングの方が女性の冷えがちな足元を寒さから守ってくれるのでより機能的です。ダウンジャケットの保温性は羽毛の量で決まります。しっかりと品質を確認して購入しましょう。

ミニマリストおすすめアウター②:トレンチコート(インナー取り外し可能なタイプ)

少し肌寒い季節の春先や初秋には、着回しが利く定番のトレンチコートも便利なアイテムです。気を付けたいのは、トレンチコートの長さです。スカート丈はパンツの場合にどちらでもバランスが保てるように、膝が少し隠れるぐらいの丈がベストです。

また、インナーが取り外しできるものであれば、3シーズンも着ることが可能なため、非常にコスパが良いアイテムといえるでしょう。

ミニマリストおすすめアウター③:フードつきコート(フード・インナー取り外し可能なタイプ)

フード付きコートも着回しが利くアイテムのひとつです。前述の2種のコートと比較して、カジュアル寄りのデザインを選ぶことで、より着回しのバリエーションが生まれることでしょう。

また、フードとインナーが取り外せるタイプを選ぶと春先まで着用できるため、コスパも最高です。丈はショート、ロングなど色々とありますが、バランスを考えながら好みで決めると良いでしょう。

まとめ

この記事では、ミニマリストたちのアウター選びの秘訣をご紹介しました。最小限の数で過ごすために選ぶ基準は、普段私たちが気づかなかった厳選ポイントが多かったのではないでしょうか。この記事を参考にしながら、これからの冬に素敵で着回しの利くアウターを選んでください。

実はU-NEXTが使える3つの理由

映画、ドラマ、アニメなど充実のラインナップ
U-NEXTは見放題作品数NO.1の動画サービスです

だけじゃなかった。。U-NEXTの本当の魅力

U-NEXT公式HPはこちら

①メンズのウハウハなコンテンツが実は充実

(大きい声で言えません!)
②動画だけでなく、最新のマンガが読める
(話題の鬼滅の刃最新刊を)
③今は31日間無料!
(読みたいマンガを読んだらすぐ退会!)

\鬼滅の刃の最新刊も無料/

ミニマリストおすすめサービス②【家具・家電レンタルサービス】CLAS(クラス)

モノをもたない生活に強い味方、今までなかった家具・家電のレンタル。
初期費用を抑えられて、長期利用の場合は特別割引きもあり使い勝手の良いサービスです。

家具・家電レンタル「CLAS」の公式サイトはこちら

所費費用0円、月々400円~のお手軽さ
汚れても、壊れても安心
いつでも無償交換(1年以上のレンタル条件)
不要な家具は引き取ってくれる

AmazonPrimeで近年話題の「バチェラー」その初代である久保さんが代表を務める会社のサービスです。さすがですね、、

\今なら会員登録で1,000円分のポイント/

Copyright© MINIMALIAN , 2020 All Rights Reserved.