モノ

ミニマリストのソファ事情!アレを活用すればソファを手放せる!

皆さんの家にソファはありますか?ふわふわした座り心地のソファは、家でリラックスする時に最適ですよね。それでは、ミニマリストにとってソファは必要な物なのでしょうか?ミニマリストは身の回りの物を必要最小限まで少なくしています。そんなミニマリストにとって、ソファは必要な物か否か、考えていきたいと思います。

 

ミニマリストにソファは必要?

instagram-image

6summary

ミニマリストは「身の回りの物を必要最小限にし、自分に必要な物だけに囲まれることで豊かに生きられる」という考え方を持った人のことを指します。そんなミニマリストからすると、多くの方は「ソファは要らない」と答えるでしょう。なぜなら、ソファは「あったら便利だけど、なくても困らない物」だからです。ふわふわした座り心地のソファは、あったら快適に座れますが、なくても座れますよね。座布団やクッションがあれば、お尻も痛くありません。また、ソファは幅をとるため、ミニマリストとしてはあまり持ちたくない物なのです。また、ミニマリストは物を有効活用することに長けているので、ソファがなくても快適な暮らしができる術を知っています。

 

布団を活用すればソファになる

 

人間が生活をする上で必要な物はいくつかありますが、そのなかでも「布団」は必要ですよね。ミニマリストはベッドを持っていなくても、布団や折り畳み可能のマットレスを使っている方が多いです。その布団やマットレスを畳み、壁につけるように置けば簡易ソファが出来上がります。そのままだと見た目が気になるという方は、大きめの布をかけるだけでも気にならなくなります。クッションなどがあれば背中が痛くなる心配もありません。

このように家に必ずある物を活用すれば、ソファがなくても快適に過ごせるのです。

 

ミニマリストがオススメするソファ代替品

instagram-image

modern.deco

 

布団やマットレスの活用方法についてご紹介しましたが、その他にもソファの代わりとなる物がいくつかあります。それぞれご紹介したいと思います。

 

座椅子

特に、一人暮らしの方にオススメしたいのが座椅子です。座椅子は、コンパクトなソファというイメージです。普通の椅子よりふわふわと座り心地がよく、背もたれの角度を好きな角度に変えることができます。背もたれを好きな角度に変えられるのは、ソファにはないメリットです。もしかしたら、ソファよりも座椅子のほうがリラックスできるかもしれませんね。また、ソファのように重くないので、部屋の好きな場所に持ち運びができるのも嬉しいポイントです。最近の座椅子はシンプルで、形や色が豊富に取り揃えられています。

背もたれを倒せば、敷布団やマットレスの代替品として使えることもメリットの1つです。横になるには少し長さが足りないですが、そこまで支障はないでしょう。一人暮らしのミニマリストであれば、座椅子1つあれば何役もこなしてくれる強い味方になってくれます。

 

ビーズクッション

人気が落ちることがないビーズクッションも、ソファ代替品としてオススメです。「人をダメにするソファ」とも言われており、体の形にぴったりフィットしてくれるので心地よく座ることができます。ビーズクッションのサイズによっては寝ることもできるので、敷布団いらずになります。

しかし、ビーズクッションのデメリットとしては座椅子のようにしっかりとした背もたれがないということです。どんな姿勢でもフィットしてくれるのは非常にメリットですが、背筋を伸ばして座りたいときには向いていません。また、ビーズクッションはかなり柔らかいので敷布団として使うと体が沈み込みすぎてしまう可能性もあります。ソファとしての機能は高いので、座り心地の良いソファを探している方にはオススメです。

ソファベッド

最後にオススメしたいのが「ソファベッド」です。その名の通り、ソファとベッドが一体化している物になります。ソファの背もたれが倒せる作りになっており、背もたれを倒せばベッドに変わります。ソファベッドの最大のメリットは、ソファ・ベッドのどちらにしてもパフォーマンスが良いということです。柔らかさは十分にありますし、人が1人寝られるくらいの長さは必要なので、必然的に2人掛け以上のソファになります。敷布団を畳んで簡易ソファを作ることと似ていますが、ソファベッドのほうがソファ・ベッドどちらのクオリティも高いのは間違いありません。

しかし、ソファベッドを部屋に置くと幅を取ることがデメリットです。敷布団で簡易ソファを作ったほうがコンパクトに収まるのは目に見えています。ソファ・ベッドのクオリティを求める方はソファベッド、コンパクトさを求める方は敷布団を選ぶといいでしょう。

 

まとめ

instagram-image

minimalist_yoshiki

ミニマリストにとってソファは必要なのか、ということを考えてきました。

結論としては「必要ない」ということが分かりましたね。ソファは他の物で代替できるので、必要ではないのです。ソファは幅をとる家具なので、ソファを手放すだけで部屋がとても広く感じるでしょう。ミニマリストの考え方を真似して、ソファを手放す生活を検討してみてください。

 

 

ミニマリストおすすめサービス①【収納サービス】サマリーポケット

ミニマリストの第一歩におすすめのサービス!
いきなり断捨離するのではなく、

まずは家にある不要かな?

と思うものを外部に預けてしまいましょう。
ヒルナンデスでも紹介されて話題に!

サマリーポケットの公式サイトはこちら

月額250円~なので気軽にお試し
スマホで預けたものをいつでも確認可能
プロ仕様の保管環境
必要になったら最短翌日配達

さらに預けてみて、不要だなと思ったときはそのまま売却に出すことができるので一石二鳥!

\今なら最大4か月分保管量無料/

ミニマリストおすすめサービス②【家具・家電レンタルサービス】CLAS(クラス)

モノをもたない生活に強い味方、今までなかった家具・家電のレンタル。
初期費用を抑えられて、長期利用の場合は特別割引きもあり使い勝手の良いサービスです。

家具・家電レンタル「CLAS」の公式サイトはこちら

所費費用0円、月々400円~のお手軽さ
汚れても、壊れても安心
いつでも無償交換(1年以上のレンタル条件)
不要な家具は引き取ってくれる

AmazonPrimeで近年話題の「バチェラー」その初代である久保さんが代表を務める会社のサービスです。さすがですね、、

\今なら会員登録で1,000円分のポイント/

Copyright© MINIMALIAN , 2020 All Rights Reserved.