モノ

【2020年版】ミニマリストが選ぶおすすめスーツケース

ミニマリストにおすすめなスーツケースを探している人
「機能が高く、長く使えて、愛着が沸くようなスーツケースが欲しい。。
コンパクトで使い勝手の良いスーツケースがなかなか見つからない・・・。
ミニマリストにおすすめなスーツケースがあれば教えてください!」

こういった疑問に答えます。

【本記事がおすすめな人】
・機能美、耐久性、高品質なスーツケースを探しているミニマリスト
・コンパクトで軽いスーツケースを探しているミニマリスト
・ミニマリストな人へスーツケースをプレゼントしたい人

ミニマリストに向けたスーツケースをまとめました。
コンパクトや軽さを重視したスーツケースから、王室御用達のスーツケースブランド、グッドデザイン賞に選ばれたスーツケースなど
幅広い目線で、ミニマリストに向けた厳選おすすめスーツケースをまとめました。

ミニマリストへおすすめのスーツケース|インケース

1997年にアメリカのカルフォルニア州で生まれた新進気鋭のブランド、インケース。
「良いデザインを通じてより良い経験を」これがインケースのコンセプトになります。
すべてのプロダクトでも、どんなシチュエーションでも至極のキャリングソリューションを提供するのがインケースです。

インケースがミニマリストに大人気な大きな理由があります。
それはアップル公認のキャリングソリューションブランドであることです。
ミニマリストは全員と言っていいほど「アップルユーザー」と思われます(笑)
そのアップルが公認とする、、それほど洗練されたデザインであるブランドとも言えるでしょう。

リュックやPCケースでも有名ですが、スーツケースも品揃えとしてあります。
ミニマルなデザインながら、4つのホイールがついており使いやすさも抜群。
ミニマリストにおすすめのスーツケースです。

ミニマリストへおすすめのスーツケース|インケース

上記と同じく、こちらもインケースのスーツケースになります。
一見スーツケースなの?と思わせるこのフォルム。
先ほど紹介したスーツケースとは違い、いかにもインケースらしいデザインのスーツケースです。

1泊程度の荷物であれば、ビジネスバッグのように持つのも良し、スーツケースのようにキャリーとして利用するにも良し。
そんなスーツケースになっています。コンパクトなスーツケースが欲しいという方に是非利用してほしいです。

通常のスーツケースとは違い、17インチのノートPCが入る専用スペースが設けられている。
アップルが公認とするような仕様に納得。

ミニマリストへおすすめのスーツケース|プロテカ360T

1940年に大阪で生まれた日本ブランド「エース」の製品になります。
1953年に新素材東レナイロンを生地にしたバッグを業界で初めて開発され、
「バッグ革命」と呼ばれるほどの人気を博します。

数あるエースの名作の中でおすすめしたいのがこの「プロテカ360」になります。
2015年にグッドデザイン賞に選ばれた製品になります。
さらにこのスーツケースのデザインディレクターがデザイン会社で一線を画している「nendo」の佐藤オオキさんです。
ガムのACUOのパッケージデザインやアナザースカイのスタジオセットなんか手掛けています。

このプロテカ360のすごい機能がハードタイプのスーツケースにもかかわらず、縦開きも横開きも両方対応できるという、
今までにないスーツケースです。

ミニマリストへおすすめのスーツケース|BRIGHTECH

1977年に大阪の日本で創業された会社「太平洋通商株式会社」の製品になります。
あまり聞きなれない名前。。
それもそのはずでアジア諸国に対して、切削工具や船舶部品などを輸出している会社だからです。

2001年から旅行用品業界にも視野を広げて国内の鞄メーカーのOEM生産を行ったり、
自社ブランドのトラベルケースも販売しております。
その中で2015年のグッドデザイン賞に選ばれたのがこの「BRIGHTECH」になります。

この製品の特徴は圧力による「歪み・凹み」の対策が圧倒的な点です。
スーツケースはアルミの特性上、どうしても瞬間的な衝撃や継続的な力が加わり続けると
歪んだり、凹んだりしてしまいます。
しかし、BRIGHTECHには特殊樹脂フレームを利用しているため、
うまく力を反発させることができます。

次世代最新フレームを利用している「BRIGHTECH」は長く使え、愛着のあるスーツケースになるはず、
ミニマリストでモノを大事にするあなたに。

ミニマリストへおすすめのスーツケース|プロテカ マックスパス

上記でもご紹介させて頂きましたが、株式会社エースの商品になります。
プロテカシリーズの中でも圧倒的な人気を誇るシリーズ「マックスパス」になります。

このスーツケースの特徴は
「機内持ち込み可能なサイズで、最大級の容量」という点。
機内に持ち込むことができるので、よりあなたの旅を軽やかにしてくれます。
さらに独自開発のベアロンホイールが非常に滑らかな走行を可能とします。

もう一つ最高の性能があります。それはフロントオープンポケットです。
PCを収納するスペースはもちろんのこと、
加えて二つのポケットと大きめの財布や鍵などが入るくらいの小スペースもあります
1泊や2泊の旅行、ビジネスシーンでのスーツケースにはこれが一番ではないかと思います。
(私の個人的な意見)

ビジネスシーンで出張が多いミニマリストにおすすめのスーツケースになります。

ミニマリストへおすすめのスーツケース|エース デュラテクト

続けて登場になりますが、こちらも株式会社エースの商品になります。
ミニマリストビジネスマンに絶大な支持のあるシリーズ「デュラテクト」。
1~2泊の出張に最適なスーツケースになります。

デュラテクトの特徴はビジネスマンへの利便性が最高レベルになっています。
機内持ち込みは可能なサイズでありながら、フロントオープンポケットは二つ。
タブレットを入れるポケットと、取り出し頻度の高いものを入れるポケットがもうひとつあり、
多忙を極めるミニマリストビジネスマンにはたまらない機能です。

さらに、TSA(米運輸保安局)公認の南京錠が付いているため、
セキュリティの面でも安心です。

 

ミニマリストへおすすめの傘|リモア クラシック

リモアは1898年にドイツで創業された世界的に有名なスーツケースブランドになります。
もともと名前は創業者のポール・モシェックから由来してその名を会社名としていたのですが、
後継者のリチャード・モシェックが会社を引き継いだタイミングで、本人の名前の頭文字を取って
「リモア」となりました。

誰もが知っているスーツケースブランドのリモアですが、
その中でもミニマリストにおすすめしたいスーツケースがこの「リモア・クラシック」です。

まず、この美しい外観。ミニマリストにはたまらないデザインではないでしょうか。
洗練された外側の美しいアルミの銀に始まり、取っ手は黒革を利用したクラシックなデザイン。
ミニマリストの私にとってはこれ以上ないデザインです。

中身は他のスーツケースと構造は大きく変わりませんが、
締め上げ式のディバイダーがついており、使い勝手が良いです。
デザイン重視のミニマリストには最もおすすめなスーツケースになります。

ミニマリストへおすすめのスーツケース|ポーター

言わずもがな、吉田鞄、ポーターのスーツケースが最後の紹介になります。
1906年に創業されたジャパンメイドのスーツケースになります。
ミニマリストにもファンが多い名ブランドになります。

広告にはお金をかけず、全て製品に投資するというなんとも職人魂を感じる考え方でしょうか。
ポーター鞄には隅々まで職人技が潜んでいます。
力がかかる頻度が多い箇所については必ず返し縫いで頑丈に作られていたりと、
目立たないけど、重要な部分に手間を惜しまない。そんな考えがあるのがポーターです。
私も何個もポーターの鞄を持っています。
男性へのプレゼント、女性へのプレゼント両方に喜ばれるブランドですね。

前置きが長くなってしまいましたが、ポーターでおすすめなのがこのスーツケースになります。
ライトウェイトビジネス、カジュアルをコンセプトに、「強度・軽さ・防水」を兼ね備えた、
オリジナル生地をメイン素材としたシリーズになっています。

多くのスーツケースはビジネスシーンに使うようなデザインが多いので、
カジュアルデザインでスーツケースを探しているミニマリストにはおすすめです。

まとめ

スーツケース探しに困っているミニマリストに向けて、汎用性やコンパクト性、長く使っていくに相応しい製品かどうか。こんな着眼点でブランドを選びました。この中でも、革新的な機能美やデザイン性、耐久性を兼ね備えているのはapple公認ブランドでもあるインケースがおすすめです。

ミニマリストへおすすめのスーツケース|インケース

 

ミニマリストおすすめサービス①【収納サービス】サマリーポケット

ミニマリストの第一歩におすすめのサービス!
いきなり断捨離するのではなく、

まずは家にある不要かな?

と思うものを外部に預けてしまいましょう。
ヒルナンデスでも紹介されて話題に!

サマリーポケットの公式サイトはこちら

月額250円~なので気軽にお試し
スマホで預けたものをいつでも確認可能
プロ仕様の保管環境
必要になったら最短翌日配達

さらに預けてみて、不要だなと思ったときはそのまま売却に出すことができるので一石二鳥!

\今なら最大4か月分保管量無料/

ミニマリストおすすめサービス②【家具・家電レンタルサービス】CLAS(クラス)

モノをもたない生活に強い味方、今までなかった家具・家電のレンタル。
初期費用を抑えられて、長期利用の場合は特別割引きもあり使い勝手の良いサービスです。

家具・家電レンタル「CLAS」の公式サイトはこちら

所費費用0円、月々400円~のお手軽さ
汚れても、壊れても安心
いつでも無償交換(1年以上のレンタル条件)
不要な家具は引き取ってくれる

AmazonPrimeで近年話題の「バチェラー」その初代である久保さんが代表を務める会社のサービスです。さすがですね、、

\今なら会員登録で1,000円分のポイント/

Copyright© MINIMALIAN , 2020 All Rights Reserved.