モノ

ミニマリスト的な思考でハンガーを選ぶと断捨離なしで省スペース化できる

ミニマリストは「ハンガー」一つ一つまでこだわっているといったら、ビックリする人も多いかもしれません。
現にハンガーは使用頻度が高いにもかかわらず、あまり注目されることがない収納用品です。

ミニマリストのように服を断捨離すると、クローゼットにスペースができます。ですがなぜか、「しっくりこない...」他のミニマリストのクローゼットの様にすっきり感がないのは、もしかしたらハンガーを最適化していないからかもしれません。

ミニマリストから学ぶ省スペース化とハンガー

ハンガーは身近な収納用品で利用している人も多いですが、クリーニング屋のハンガーや、100均のハンガーのよいうに特に意識することなく、必要な数を足している人が多いです。

実はハンガーを意識して選ぶだけで、ミニマリストのよういに省スペース可が実現できて、自分のクローゼット、ワードローブをもっと愛せるようになります。

ハンガーのミニマル化のコツ

ミニマリストの基本的な思考には「無駄をなくして合理的にする」ってことがあります。ハンガー選びにもそれを取り入れてみると、実に多くの気づきがあります。

ミニマリストのハンガーの選び方

ミニマリスト的な思考でハンガーを選ぶと、ハンガーは自分体型に合わせてピッタリのサイズを使うのが好ましいです。これは衣類の型崩れを防いで、長持ちさせる効果もあります。

また衣類にあったハンガーとは、種類も実は豊富なんです。

・スーツハンガー
・ズボンハンガー
・トップスハンガー
・スカートハンガー
・ジャケットハンガー
・ネクタイハンガー

また最近の流行を付け加えると、オシャレハンガーなど海外品なども人気があります。

例えば、セレクトショップのような店で服の見せ方はとても上手です。
一点、一点が際立つようにハンガーも選ばれていることが多いです、もしも断捨離して服が少なくなったら、このようなハンガーにこだわってみると更に現在のワードローブが好きになれます。

同じサイズ、同じ色、同じメーカー

ミニマリスト的な思考の人は、ハンガーは同じサイズ、同じ色、同じメーカー統一しています。

例えばクローゼットがなく、つっかえ棒などを活用してワードローブのすべてが部屋の中で見えるようになっている場合は、インテリアに合わせて色も統一感を持たすことで、さらにすっきり感を演出できます。

またハンガーは高いものではないので、同じメーカーで揃えてみるとオシャレなセレクトショップのようなクローゼットの出来上がりです。

洗濯機と収納用の使い分け

ハンガーには、二種類の使い分けがあります。

・洗濯用
・収納用

洗濯には便利なハンガーや収納用に便利なハンガーは、実は水と油で相性が悪いことが多いです。

例えば収納用のハンガーは、いい商品には滑り止めが施されている場合が多いですが、これは洗濯するときにはむしろつっかえて衣類を干しにくいのです。

ですが洗濯用と収納用を使い分けると、モノが増えます。
ミニマリスト的な思考ではマルチに使えるアイテムを好むので、できるだけ両方に使えそうなオールラウンドを選ぶことも大切です。

ですが洗濯乾燥機なので干さないのであれば、洗濯用は必要ではなくなります。

クリーニング屋のハンガーは捨てる

まずは、クリーニング屋のハンガーの断捨離から始めましょう、捨てられず無駄に家のクローゼットの中で場所をとっていませんか。

クローゼットの中のハンガーの数を決めてしまうのも、ミニマリスト的な思考です。

例えば一着ワードローブを買い足したなら、一着は断捨離するといった方法を使うとモノが増えませんし、ハンガーの数もいつもピッタリになります。

ミニマリストおすすめのハンガー

ミニマリストの多くが愛用している、収納用のハンガーをご紹介します。
ミニマリストのルームツアーなどの動画をみて、クローゼットをみて「オシャレだな...」と思ったなら、もしかしたらハンガーにその秘密があるのかもしれません。

ミニマリストイチオシのハンガーMAWA

「MAWAの人体ハンガー」は、ミニマリストだけでなく多くのオシャレな洋服屋でも使われている人気のハンガーです。

特徴は

・特徴コーティングの滑り止め
・人体の形に合わせていて型崩れしない
・ミニマルで余計な部分がない
・厚さが薄く省スペース化ができる

アーム型をしているこちらの商品はとにかく、ミニマリストに最適化されたハンガーといってもいいです。
無駄がなく高性能で、クローゼットがすっきりして、見てるだけでも癒やされます。

まとめ

「ハンガーって今まで意識してこなかった...」って人も多いですが、ミニマリストの多くも断捨離することでハンガーの魅力に気づいた方が大半です。

モノが溢れている環境ではクローゼットもパンパンで、ハンガーまで目がいかないですが、実は省スペース化するコツも、ハンガーに隠されていたのです。
断捨離しなくてもハンガーを変えるだけで、クローゼットをすっきりすることができます。

ミニマリスト的な生活の面白さは、このような些細な発見があることでもあります。
ハンガーを自分に最適化するだけで、簡単に意識がかわるのでいい気分転換にもなります。

 

ミニマリストおすすめサービス①【収納サービス】サマリーポケット

ミニマリストの第一歩におすすめのサービス!
いきなり断捨離するのではなく、

まずは家にある不要かな?

と思うものを外部に預けてしまいましょう。
ヒルナンデスでも紹介されて話題に!

サマリーポケットの公式サイトはこちら

月額250円~なので気軽にお試し
スマホで預けたものをいつでも確認可能
プロ仕様の保管環境
必要になったら最短翌日配達

さらに預けてみて、不要だなと思ったときはそのまま売却に出すことができるので一石二鳥!

\今なら最大4か月分保管量無料/

ミニマリストおすすめサービス②【家具・家電レンタルサービス】CLAS(クラス)

モノをもたない生活に強い味方、今までなかった家具・家電のレンタル。
初期費用を抑えられて、長期利用の場合は特別割引きもあり使い勝手の良いサービスです。

家具・家電レンタル「CLAS」の公式サイトはこちら

所費費用0円、月々400円~のお手軽さ
汚れても、壊れても安心
いつでも無償交換(1年以上のレンタル条件)
不要な家具は引き取ってくれる

AmazonPrimeで近年話題の「バチェラー」その初代である久保さんが代表を務める会社のサービスです。さすがですね、、

\今なら会員登録で1,000円分のポイント/

Copyright© MINIMALIAN , 2020 All Rights Reserved.