モノ

ミニマリストに洗濯機いらない!?洗濯機なしのメリット・デメリット

「洗濯機を断捨離した」と聞くと、ミニマリストの印象を受けますが、ミニマリストにも仙人クラスからゆるミニマリストまでたくさんの方がいます。その中でも洗濯機は、勇気がいる断捨離でもあります。

手洗い&コインランドリーの生活は若い学生ならいいですが、社会人になって、収入も普通にあるなら、わざわざ戻りたいとは思うことがすくないはずです。

ですがミニマリスト的な思考を取り入れてみると、洗濯機なしでも大丈夫なことがわかります。

ミニマリストが洗濯機を断捨離する理由

洗濯機がいらないって思うタイミングは、生活の中で何度も訪れるものです。

・住みたい場所、予算で洗濯機がおける物件がみつからない
・使いたい洗濯機に部屋が対応してない(設備問題)
・引っ越しの時に手間になる
・洗濯機が壊れた/ドラム式は案外寿命が短い(7~10年ぐらい)

そこでミニマリストなら一度は、洗濯機なしの生活にトライする方もたくさんいます。

実際に洗濯機がいらないというミニマリストもいますが、、ほとんどが本格派のミニマリストであって、ゆるミニマリストには難しいかもしれません。

洗濯機なしの生活は大変

洗濯は日常生活の中でも、大変な作業です。洗濯が終わっても外干しなら、外出中に急な雨で洗濯が台無しになることもあります。

特に冬服やボトムスは生地によって手洗いはかなり大変ですし、初心者の場合は初めから上手に手洗いすることもできないです。

そこで洗濯機を断捨離したミニマリストでも、簡単に洗濯できるものは手洗いにして、後はコインランドリーで乾燥まで一気に行うことが多いです。

洗濯機がいらないスタイルのミニマリスト

最近ミニマリストに目覚めたけど、配偶者と暮らしているので「断捨離していいのかわからない...」と悩む人も多いです。

ミニマリスト=独身であることのほうが多く、家庭をもつとミニマリスト的な生活は自分だけの意志だけでは行うことが難しくなります。

配偶者がミニマリスト的な考え方を受け入れる可能性もありますが、そうでない場合ももちろんあります。

とくに洗濯機なしの生活は、家族と暮らす場合はコスパも悪いです。

ワードローブが少ない独身ミニマリストだからこそ、コインランドリーを使ってもコスパがいいのです。

ミニマリストの洗濯機なしのメリット・デメリット

洗濯機なしの生活することのメリット・デメリットをお伝えします。

メリット

・引っ越しが簡単
引っ越しのときに大きな家電や家具がなければ、手軽に引っ越し作業が行えます。

・ワードローブが少ない場合はコスパがいい
ミニマリスト、特に男性の方はワードローブの合計が10~20着って人も多いのでそもそも洗濯物が増えないので、コインランドリーに行くのも週に一度でよければコスパもいいです。

・部屋の省スペース化ができる
洗濯機は外置きならあまり気になりませんが、部屋置きの場合はやはりスペースをとる家電です。
特にワンルームなどの部屋の場合では、洗濯機が部屋にあるのとないではすっきり感が違います。

・家賃の相場が安くなる
洗濯機が置けない物件は、基本的に置ける物件より割安で賃貸することができます。

・シェアハウス(共有する)
シェアハウスなどでは洗濯機は有料の場合が多いですが、コインランドリーよりも身近に使うことができます。
シェアすることで、洗濯機なしでも快適になります。

・遅い時間でも洗濯可能
住む場所によっては、近所に迷惑になるので深夜は洗濯機を回せないことが多いです。コインランドリーは24時間営業でしている所も多いので、深夜でも洗濯機を気兼ねなく使えます。

デメリット
・洗濯に時間がかかる
手洗いの場合も作業時間が、コインランドリーの場合は待ち時間がかかります。

・潔癖症には使いづらい
どんな人が使っているかわからないので、潔癖症の人は利用に向いていません。

若者のミニマリストは洗濯機はいらない

若者の一人暮らしで必要なかった家電ランキングには、洗濯機も多く投票されます。

・1位:テレビ
・2位:掃除機
・3位:トースター
・4位:洗濯機
・5位:冷蔵庫

.若者のミニマリストは洗濯機は買わないで、コインランドリーを利用するほうがいいって考える傾向があります。

買えるならドラム洗濯乾燥機がほしい...

ミニマリスト的な思考をすれば洗濯機は断捨離せず、できれば洗濯乾燥機があれば便利です。
ですが予算的にも高い洗濯乾燥機は、誰にでも買えるものでもありません。

ですが理想としては洗濯機はまだまだ必需品で、機能も進化しています。

まとめ

洗濯機は家電の中でも、時短してくる便利な家電です。

ミニマリスト的な思考になると「どうすれば洗濯物を減らせるか」など、これからの洋服選びなどにも頭を働かせるようになります。

洗濯機の断捨離は誰にでもできることではありませんが、最近はコインランドリーの数も増えてきているので、案外困らないかもしれません。

ミニマリストになって洗濯機を断捨離したいと考えている方に、少しでも参考になれば幸いです。

 

ミニマリストおすすめサービス①【収納サービス】サマリーポケット

ミニマリストの第一歩におすすめのサービス!
いきなり断捨離するのではなく、

まずは家にある不要かな?

と思うものを外部に預けてしまいましょう。
ヒルナンデスでも紹介されて話題に!

サマリーポケットの公式サイトはこちら

月額250円~なので気軽にお試し
スマホで預けたものをいつでも確認可能
プロ仕様の保管環境
必要になったら最短翌日配達

さらに預けてみて、不要だなと思ったときはそのまま売却に出すことができるので一石二鳥!

\今なら最大4か月分保管量無料/

ミニマリストおすすめサービス②【家具・家電レンタルサービス】CLAS(クラス)

モノをもたない生活に強い味方、今までなかった家具・家電のレンタル。
初期費用を抑えられて、長期利用の場合は特別割引きもあり使い勝手の良いサービスです。

家具・家電レンタル「CLAS」の公式サイトはこちら

所費費用0円、月々400円~のお手軽さ
汚れても、壊れても安心
いつでも無償交換(1年以上のレンタル条件)
不要な家具は引き取ってくれる

AmazonPrimeで近年話題の「バチェラー」その初代である久保さんが代表を務める会社のサービスです。さすがですね、、

\今なら会員登録で1,000円分のポイント/

Copyright© MINIMALIAN , 2020 All Rights Reserved.