モノ

ミニマリストは車がなくても大丈夫!車を持たないメリット・デメリットとは

若者を中心に車離れが進んでいる現代。ミニマリストも例外ではありません。

一口にミニマリストと言っても、環境や住んでいる場所により、車を手放したくても手放せない人がいるのも事実です。

しかし、車がなくても生活は十分に可能。むしろ健康的になり生活リズムを崩しにくくなります。この記事では車を持たないメリット・デメリットについて紹介していきます。

車が好きなミニマリストでも、車なしで生活可能

instagram-image

gami2000

ミニマリストは必要最低限で生活する人を指しますが、この必要最低限は人によって感覚は違います。極端に電化製品すら持たない人もいれば、自分の好きなものには囲まれて生活したいから支出は抑えないという人も。

車好きなミニマリストは、手放すのもストレスになります。しかし、車を持たない生活をしたとしても、車に乗れる機会はいくらでもあるんです。

例えば、「必要なときだけレンタカーする」や「頻繁に乗るからカーシェアを利用する」など。レンタカーだと自分の好きな車種に乗れるというメリットもあります。レンタカーにはポイントを貯めれたりマイルを貯めたりできる会社も多く存在。おとくなことも多いんです。

車を持たなくても車を利用することは十分可能なので、ストレスは軽減されます。

ミニマリストが車を持たないメリットとは

実際に車を手放した場合、どのようなメリットがあるのでしょう。大きくこの2つのメリットがあります。この2つには十分過ぎるメリットなので、身軽になること間違いなしです。

  • 車の維持費がかからないので固定費が減る
  • 車に乗らない分、歩くようになり健康的に

車の維持費がかからないので固定費が減る

車の維持費は年間何十万もかかります。車を手放すことで次の維持費は必然的になくなります。

  • 自動車保険料
  • 駐車場代
  • 毎年の自動車税
  • ガソリン代
  • メンテナンス代(車検代も含む)

車のローンを組んでいる人は、さらに車両代も含まれます。これらを合わせると相当な金額。これらがすべてなくなるので、固定費は一気に減ります

ガソリン代も年々価格は上がっているので、車を持っているとそれだけでも負担は増えますが、手放すことでこのような心配をする必要はありません。車の維持費は、思った以上に家計に負担をかけています。浮いたお金は趣味や旅行などに使うこともできるんです。

またどうしても移動手段が欲しいとなれば、車よりも割安なバイクを所有することでも十分な節約に。

車に乗らない分、歩くようになり健康的に

車を持っている人に共通して言えることは、短距離でも車を使って移動してしまうこと。それが車がなくなることで、いつの間にか歩く回数も多くなります。

移動に便利な車ですが運動不足のもとにも。公共交通機関を利用する機会も増えるため、歩く距離は各段に増えます。わざわざジムに通わなくても自然と運動しているのでとても健康的になります。

また車だと時間を選ばず行動できますが、持っていないとそういう訳にはいきません。夜の外出も減り生活リズムまでも向上して一石二鳥。

ミニマリストが車を持たないデメリットはあるの?

instagram-image

asho_owa

車を持たなくなると、車の維持費やトラブルなど軽減されることが多くなります。しかしメリットだけではありません。とくに車好きな人が車を手放すとなると、それだけでストレスに感じる人もいます。

ここでは、現実的にどのようなデメリットがあるか確認しましょう。

  • 大きな荷物の買い物が不便になる
  • 遠出やレジャーが気軽にできない
  • 日時を選ばないと行動できなくなる

大きな荷物の買い物が不便になる

車があれば重い荷物や大きな買い物も便利ですが、なければこれらはできません。とくに重たい荷物の場合は、車の便利さに後悔してしまいます。

ただし逆の見方をすれば、余計なものを買わなくて済むということも考えられます。じっくり検討し、どうしても欲しいものはネットショッピングを使うといいですよ。

遠出やレジャーが気軽にできない

行きたいときに行きたい場所に行けるのが車の良い所。遠出も軽々できてた生活も、計画を立てて行かなくてはいけません。レジャーを楽しむためにも都度レンタカーのお世話になる可能性も出てきます。

マリンスポーツやウィンタースポーツが好きな人は、その時期になると頻繁に車が必要になってきます。この時ばかりは不便を感じますね。

日時を選ばないと行動できなくなる

メリットの部分でも少し触れましたが、車があれば日時関係なく行動することができます。例え夜中であっても、公共交通機関がストップしたとしても、車があれば移動が可能。

車を持っていなければ、このように自由に動くことはできません。とくに公共交通機関をメインに利用するようになれば、時間を気にする必要もでてきます。雨の日の移動も、車であれば足元が濡れる心配が少なくても、今後は濡れる可能性は大いにあります。

まとめ

ミニマリストだから車を持たない方がいいということは一切ありません。ただし、車に依存しなくても生活は十分に可能です。とくに都心部や公共交通機関の便利な場所に住んでいる場合、車はもはや必要ないともいえます。

車がなければ大きな固定費を減らせる。これがミニマリストにおすすめする最大の理由です。一度検討してみてはいかがでしょう。

 

 

ミニマリストおすすめサービス①【収納サービス】サマリーポケット

ミニマリストの第一歩におすすめのサービス!
いきなり断捨離するのではなく、

まずは家にある不要かな?

と思うものを外部に預けてしまいましょう。
ヒルナンデスでも紹介されて話題に!

サマリーポケットの公式サイトはこちら

月額250円~なので気軽にお試し
スマホで預けたものをいつでも確認可能
プロ仕様の保管環境
必要になったら最短翌日配達

さらに預けてみて、不要だなと思ったときはそのまま売却に出すことができるので一石二鳥!

\今なら最大4か月分保管量無料/

ミニマリストおすすめサービス②【家具・家電レンタルサービス】CLAS(クラス)

モノをもたない生活に強い味方、今までなかった家具・家電のレンタル。
初期費用を抑えられて、長期利用の場合は特別割引きもあり使い勝手の良いサービスです。

家具・家電レンタル「CLAS」の公式サイトはこちら

所費費用0円、月々400円~のお手軽さ
汚れても、壊れても安心
いつでも無償交換(1年以上のレンタル条件)
不要な家具は引き取ってくれる

AmazonPrimeで近年話題の「バチェラー」その初代である久保さんが代表を務める会社のサービスです。さすがですね、、

\今なら会員登録で1,000円分のポイント/

Copyright© MINIMALIAN , 2020 All Rights Reserved.